所蔵一覧

概要

大人の発達障害の真実 診断、治療、そして認知機能リハビリテーションへ
傳田健三著
誠信書房
2021/02/20
表紙画像は「紀伊國屋書店」のものを使用しています。
画像をクリックすると紀伊國屋書店のオンラインストアの詳細ページを表示します。

利用状況

予約はありません

詳細

登録番号 000071262
和洋区分
和書
書名,巻次,叢書名 大人の発達障害の真実 診断、治療、そして認知機能リハビリテーションへ
著者名 傳田健三著
配架場所コード
1000 開架書架
分類記号1
493.76
著者記号 DE
出 版 者 誠信書房
出版年月日 2021/02/20
ペ ー ジ viii, 206p
サ イ ズ 21cm
ISBN1 9784414416749
件名 発達障害 発達障害
内容細目1 大人の発達障害が注目を集めている
内容細目2 大人になって初めて受診する発達障害とは?
内容細目3 なぜ大人になるまで見過ごされてきたのだろう?
内容細目4 ダニーデン・コホート研究のインパクト
内容細目5 診断はより重層的で多面的である
内容細目6 どのような対応が必要か?
内容細目1 大人の発達障害は積極的に治療すべきなのか?
内容細目2 発達障害とは何か?
内容細目3 発達障害の定義と分類
内容細目4 発達障害の病因
内容細目5 発達障害の診断―ディメンショナルな診断
内容細目6 社会の中の発達障害
内容細目1 自閉スペクトラム症(ASD)
内容細目2 自閉症概念の変遷
内容細目3 自閉スペクトラム症(ASD)の症状
内容細目4 有病率,リスク因子,予後要因,遺伝的要因
内容細目5 症状の発展と経過
内容細目6 注意欠如・多動症(ADHD)
内容細目1 ADHDは発達障害の異端児
内容細目2 ADHD概念の変遷
内容細目3 ADHDの症状
内容細目4 有病率,環境要因,遺伝的要因
内容細目5 症状の発展と経過
内容細目6 症例提示
内容細目1 大人の発達障害は子どもの発達障害と同じ疾患か?
内容細目2 発達障害は子どもから大人へ連続するのか?
内容細目3 ADHDの子どもから大人への連続・不連続
内容細目4 3つのADHDの出生コホート研究から見えてくるもの
内容細目5 ASDの経過・予後
内容細目6 「大人の発達障害外来」にはどんな人が訪れるか?
内容細目1 「大人の発達障害外来」の開設
内容細目2 「大人の発達障害外来」の実際
内容細目3 100症例の概要
内容細目4 各群の臨床的特徴
内容細目5 さまざまな「発達障害」の表れ方――診察室のケースから
内容細目6 ASDおよびADHDの表れ方
内容細目1 日中の眠気とADHD―ナルコレプシーとADHDの関連
内容細目2 発達障害を疑ったその他の障害群
内容細目3 どのような対応が必要か?
内容細目4 発達障害面接の基本的事項
内容細目5 診断,心理教育,そして治療方針の共有
内容細目6 二次障害の治療
内容細目1 発達障害に対する薬物療法
内容細目2 発達障害に対する精神療法
内容細目3 発達障害に対するリハビリテーション①―従来の外来作業療法・デイケアの利用
内容細目4 発達障害に対するリハビリテーション②集団認知行動療法
内容細目5 発達障害に対するその他のリハビリテーション
内容細目6 発達障害に対する認知機能リハビリテーションの可能性
内容細目1 認知機能リハビリテーションとは何か?
内容細目2 認知機能リハビリテーションのさまざまな方法
内容細目3 自閉スペクトラム症に対するFEP(前頭葉・実行機能プログラム)の有効性
内容細目4 自閉スペクトラム症に対するFEPの治療反応性について―統合失調症との比較
内容細目1 発達障害とうつ病
内容細目2 発達障害とうつ病の関係
内容細目3 病前性格について
内容細目4 症例提示

所蔵一覧

所蔵1 冊
  • 1
    登録番号

    000071262

    分類記号1
    493.76
    著者記号
    DE
     
    保管場所コード
    閲覧室
    配架場所コード
    開架書架