本文へスキップ


利用案内利用案内

図書の探し方・雑誌の探し方

*図書館に所蔵している図書や雑誌は蔵書検索から検索してください。

開館時間

授業日の土曜日・スクーリングの土日の開館時間はカレンダーを参照ください。

  • 授業のある期間   平日 9:00~20:00 土曜 9:00~14:00
  • 授業のない期間   平日 9:00~17:00 土曜 9:00~14:00

休館日

臨時休館日・開館時間の変更については、カレンダーをご参照ください。

  • 日曜日、国民の祝日、本学創立記念日、年末年始

図書館利用の注意

図書館の利用にあたっては、他の利用者の迷惑にならないよう、また決められたルール・マナーを守ってお互いに気持ちよく利用しましょう。

  • 入館時や図書の貸出には学生証(ライブラリーカード)が必要です
  • 図書は大切に取り扱って下さい。書き込みや線引きはしないで下さい。
  • 館内では他の利用者の迷惑にならないように静かにしてください。
  • 館内での飲食厳禁です。飲食物は鞄にしまうか、館内に持ち込まないで下さい。
  • 館内での携帯電話通話禁止です。マナーモードに設定して下さい。
  • 濡れた傘の館内持ち込みはできません。傘立てにいれるか、傘袋にいれて下さい。
  • 私物や図書を机の上に放置しないで下さい。貴重品は常に身につけて下さい。
  • その他、図書館員の指示に従って下さい。

入退館

  • 入館ゲート右側のセンサーに学生証(ライブラリーカード)のバーコードをかざすとゲートが開きます。
  • 退館ゲートバーを押して退出して下さい。
  • 貸出手続きをしない資料を持ったままで出ようとするとブザーが鳴ります。ブザーが鳴った場合には、手荷物を見せていただきます。

館内閲覧

  • 館内は開架方式です。書架から各自、自由に取り出して利用して下さい。
  • 利用済みの図書は、書架横にある返却台に置いて下さい。書架に戻す必要はありません。
  • 集密書架の資料の利用にあたっては、他の人の利用に十分気をつけて下さい。
  • 集密書架に入る時には必ず書架が動かないように、ロックをして下さい。

館外貸出

  • 貸出を希望する図書と学生証を持参して、自動貸出機またはカウンターで手続きをしてください。
  • 借りだした図書は他の人に貸さないでください。
  • 事典・雑誌・紀要・新着図書は館外貸出はできません。
  • 貸出期間
    学生  2週間
     通信制学生 3週間
     教職員 3週間
  • 貸出冊数     5冊まで (教職員は10冊まで)
  • 貸出期間の延長  予約がない場合に限り1回の手続日から所定期間の延長が可能です。Webまたはカウンターで手続き         をしてください。
  • 図書の予約    他の人が借りている図書を次に利用したい場合は、予約することができます。webまたはカウンター         で手続きをしてください。
  • Web予約・延長・状況参照   Webから予約・延長・自分の貸出予約状況の参照ができます。事前の登録が必要です。               使い方 パスワード発行申込書

貸出図書の返却

  • 返却期限までに返却してください。
  • 返却は、図書館カウンターでも図書館入り口横の返却口でもできます。
  • 閉館時には図書館入り口横の返却口に入れてください。
  • 返却期限を過ぎた場合、1日1冊につき2日間、館外貸出を禁止します。
  • 図書などを破損・汚損・紛失した場合は、速やかにカウンターに申し出てください。原則として現物で弁償してください。

文献複写

  • 著作権法31条の定める範囲内で、図書館所蔵の資料を複写することができます。
  • 文献複写は、セルフコイン方式です。当館の資料のみ複写できます。
  • コピーをする時は、「文献複写申込書」に記入し、カウンターに提出してください。申込は閉館時間の10分前までに行ってください。
  • 図書館所蔵の資料以外の本やノートをコピーすることは、著作権法に基づき図書館内ではできませんので、必要な時は、キャリア支援課・ハローホール・4号館2階のコピーを利用してください。

施設の利用

  • グループ学習室  グループでの学習や研究のために利用できます。「グループ学習室利用申込書」に記入し、3名以          上でカウンターまで申込をしてください。
  • パソコン   自由に利用してください。ノートパソコン(館内のみ利用できます)を使いたい時はカ       ウンターで申込をしてください。
  • 視聴覚ブース  自由に利用してください。ただし、私物の視聴覚資料の視聴はご遠慮ください。

学外からの文献の取り寄せ・学外の図書館での閲覧

  • 本学図書館にない資料の閲覧や複写を希望する場合、図書館間の相互協力により所蔵館から資料提供のサービスを受けることができます。(複写代金+郵送料が必要)
  • 「他機関への文献複写申込書」に記入の上、カウンターに申込みください。料金(複写代金と送料)は、申込先の機関の規定に従います。
  • 現物を借りたいときは、カウンターにご相談ください。(郵送料が必要)
  • 所蔵調査や閲覧で他大学等の図書館の利用を希望する場合は、「他大学等図書館利用願」に記入し、カウンターに申込をしてください。各図書館により利用条件が異なりますので、ご了解ください。

学外の方の利用

  • 現在、学外の方への開放は行っておりませんが、図書館間相互利用協力サービスにより、以下の場合は、閲覧・複写利用を認めています。事前の所蔵確認をお願いします。 ただし、開架書架の一般図書の予約取り置きは出来かねますのでご了解くださいますようお願いします。
  • 大学図書館の場合は、「所蔵調査及び閲覧依頼書」(兵庫県大学図書館協議会様式)をお持ちください。
  • 公共図書館の場合は「紹介状」をお持ちください。
  • ご来館の際は、「学外者利用申込書」にご記入いただきます。氏名・住所を確認できるものをご持参ください。
  • 本学卒業生の利用   「学外者利用申込書」に記入し、住所・氏名・連絡先を確認できるものをご持参ください。閲覧・複写・貸出(2冊まで2週間)利用していただけます。 新規の登録申込は9:00~17:00のみとなります。


バナースペース

神戸常盤大学図書館

〒653-0838
兵庫県神戸市長田区大谷町2-6-2
TEL 078-940-2475